子供も大人もみんなで楽しめる!ダルゴナコーヒー風ドリンク–そとごはん–

今、巷で流行っているダルゴナコーヒー。

でも、「インスタントコーヒーだから子どもには飲ませられない…」という親御さんも多いのではないでしょうか?

じゃあ子どもでも飲めるものを作っちゃおう!ということで、今回は生クリーム不要!簡単に綺麗でおいしいダルゴナコーヒーのアレンジ版を作っていきたいと思います!

用意するもの

材料(各1杯分)

牛乳 280ml×4

■ダルゴナコーヒー

インスタントコーヒー 10g
グラニュー糖 10g
お湯 10g

■ダルゴナコーヒー風に使うメレンゲ

卵白 3個分
グラニュー糖 60g

■イチゴ味

苺パウダー 8g

■抹茶味

抹茶パウダー 10g

■ブルーベリー味

ブルーベリーソース 20g

調理時間

15分

使用した調理アイテム

・電池式泡だて器 ※セリアで購入しました。
・ホイッパー

美味しく作るコツ

コーヒーに混ぜるのは水ではなくてお湯で!早く泡立ちます。
メレンゲ作りもレシピの通りであれば、すぐにメレンゲができあがります。

作り方

定番のダルゴナコーヒー作り

まずは材料をコップに入れて、よく混ぜ合わせます。

ダルゴナコーヒー 材料

材料が混ざったところで、電池式泡だて器の電源をオンにします。
この時、泡だて器がコップの底面につかないように混ぜるようにしてください。

ダルゴナコーヒー

2分ほど混ぜると、色が変わり、角がたつくらいの硬さになります。完成!

ダルゴナコーヒー

牛乳と氷を入れて、その上にクリームを盛り付ければ完成です!

ダルゴナコーヒーは、電池式の泡だて器を使うと上手く作ることができますよ。

ふわふわメレンゲを使ったダルゴナコーヒー風ドリンク作り

ダルゴナコーヒー風ドリンク 材料

卵黄と卵白に分けます。

卵

卵白を混ぜていきます。
この時、よくお菓子作りでするような空気を入れる混ぜ方はしません。

「力を抜いて、数字の1をかくように混ぜる」これが基本です。無心で1をかくようにホイッパーを動かします。絶対にくるくるとかき混ぜません。

卵白

1分ほどで色も変わってきますが、でもまだ1の字!

白くなりはじめたらグラニュー糖を半分入れ、また数字の1を描くように混ぜていきます。
グラニュー糖が混ざったら、もう半分も入れます。ここまででかかった時間1分30秒ほど。もう少しです。がんばって!

メレンゲ

角が立ち始めたら最後の仕上げです。空気をいれるようにさっくり混ぜてください。とうとうメレンゲの完成です!

メレンゲ
メレンゲ完成!お疲れさまでした!

メレンゲを3等分し、それぞれに苺パウダー、抹茶パウダー、ヨーグルトソースを混ぜます。

メレンゲ
メレンゲ

氷の入ったグラスに牛乳を注ぎ、その上にメレンゲを載せたら完成です!

飾りとして、ダルゴナコーヒーにはコーヒー豆を砕いたもの、抹茶にはナッツ、ブルーベリーには粉糖、苺にはココアパウダーを載せてみました。

ダルゴナコーヒー風ドリンク

さいごに

ダルゴナコーヒー風ドリンク

子どもたちは大喜びで苺を飲んでいました。苺人気強し!笑

メレンゲの甘さはお好みで調節してくださいね。
今回は卵白3個分で作りましたが、1個分だと「数字の1を描くように混ぜる」方式であれば1分ほどでメレンゲができます。

この時、大きなホイッパーだと混ぜにくいので、100均で売っているような小さなホイッパーで混ぜてください。卵白の量とホイッパーのサイズが合っていることがポイントです。

手軽にいろいろな味のダルゴナコーヒーを作ってみてくださいね。

あわせて読みたい記事

この記事に関連するタグ

この記事を書いた人 ぷりっつ

家族でキャンプを楽しんでいます。子どもと一緒に作れる「そとごはん」にはまっています。

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

新着記事

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプ一回あたりで使うお金はいくら?スタイル別で見えたキャンパーの懐事情

キャンプは「テントや焚き火台などのキャンプ用品を買いそろえれば終わり」だけでなく、当然のことながら「キャンプ場に行って、テント泊をする」にも…

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

運搬・収納どんとこい!Amazonタイムセールでケース、ボックス、コンテナなどが安い!

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

【栃木県】塩原グリーンビレッジ|冬でも安心してファミキャンできる高規格キャンプ場

こんにちは。今回は塩原グリーンビレッジで冬キャンプをしてきました。「冬キャンプは寒くてちょっと…」と考えているファミリーキャンパーさんも多い…

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

【ogawa】全天候型テント「アポロン(Apollon)」の通気性に感動

こんにちは。TAKIBI編集部です。 今回の動画は、ogawaのテント「アポロン(Apollon)」の設営&使用動画です。 …

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazonタイムセール「スポーツ&アウトドア」以外のカテゴリーからキャンプで使えるものを…

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

【福岡県】池の山キャンプ場|九州が誇る星空展望台!

福岡県八女市星野村にある池の山キャンプ場に行ってきました。このキャンプ場は星のふるさと公園内にあり、澄んだキレイな湖畔の周りを囲むようにサイ…

新着記事一覧へ

  • Campify