【大阪府貝塚市】キャンプ場「渓流園地」はソロキャンパー必見!フリーサイトで直火OK!穴場の漆黒の森キャンプ場

サイトレビュー

大阪,渓流園地
メインのフリーサイト

渓流園地のサイトレビューです。
サイトの場所が3か所ありましたが、基本的にがっつり整備されているということはないので、自然そのままを楽しみたい方向けです。
上の写真がメインのフリーサイトです。

大阪,渓流園地
大阪,渓流園地,サイト
右側の道を進んだ先にあるサイト

駐車場からさらに奥へ3分ほど歩くと、二手に別れた道があり、右側の道を進むと上記写真のフリーサイトがあります。
こちらのサイトは結構スペースがあるので、最大100名ほどの団体も使用できるみたいです。
夏などにはライブなどのイベントで使われたりするのだとか。

大阪,渓流園地

分岐を左側の道に進むと、段で区切られた区画サイトがありました。
こちらはソロや2名ほどできたキャンパーさん向けみたいです。
10サイトほどの区画がありました。

地面の状態

大阪,渓流園地,地面の様子

土っぽいところもありましたが、基本的には石や砂利が多い印象です。
水はけは「あまりよくないなぁ」という感じ。この日は雨によってサイト内に小川ができていたりしました。

就寝時はコットやエアマットが必須です。大きめの岩が埋まってたりするので、サイトは慎重に選んだほうが良さそうです。

傾斜はある?

大阪,渓流園地

平らなところもありますが、結構傾斜のきついところもありました。
平らな所はすぐに埋まるみたいです。

ペグの刺さり具合

大阪,渓流園地,サイト状況

スノーピークのソリッドステーク20を刺してみましたが、問題なく刺せました。

プラスチックペグやアルミペグも試してみましたが、全く歯が立ちませんでした。

大阪,渓流園地,サイト状況

今回は石に結び付けて固定しましたが、鍛造ペグを持っていくことをおススメします。

特記事項

大阪,渓流園地,注意書き

渓流園地の特記事項です。
2020年7月現在、新型コロナウイルスの影響で10人以上でのグループ利用はできないみたいなのでご注意ください。

予約方法

大阪,渓流園地,料金表

電話予約必須です。
番号にかけると管理人のおっちゃんが出ますので、キャンプをする日にちを伝えます。
料金は日帰りだと大人400円(小人200円)で、宿泊だと大人600円(小人300円)みたいです。
料金設定がちょっと変わってますが、かなり安いですよね!

キャンプ場に到着したら、受付する必要はなく、すぐに好きな場所で設営していいそうです。
管理人のおっちゃんはキャンプ場には常駐しておらず、一日のどこかのタイミングでやってきます。
その際に料金を支払うようにしましょう。ちなみに私が行った日は11時ごろに管理人のおっちゃんがやってきました。

水を必ず持ってくる

大阪,渓流園地

キャンプ場には自販機や飲み水はありませんし、洗い物用の水道もないので水は必ず持って行くようにしましょう。

雨の日は川に注意

大阪,渓流園地,サイト横の川

サイトの脇に川が流れているのですが、この日は大雨によって氾濫するんじゃないかと心配になるほど水かさが増していました。
管理人さん曰く、ここの川は50年氾濫したことはないそうですが、増水時の川の流れは速く、危険を感じるほど。小さなお子さんがいる場合、雨の日は避けましょう。

大阪,渓流園地

対岸にもサイトがあるみたいですが、この日は橋が川に浸かってしまい渡れそうにありませんでした。

まとめ

大阪,渓流園地

いかがでしたでしょうか。
大阪市内から1時間のところにこれほど手つかずの自然を体験できるなんて、まさに穴場キャンプ場だと思います。
次の週末はいつもとは一味違った上級者キャンプを楽しんでみてはどうでしょう!

渓流園地のサイトの様子や雰囲気を撮影した動画はこちら!↓↓↓

  1. 1
  2. 2

あわせて読みたい記事

この記事を書いた人 りゅーぞー

キャンプを通して"癒し"と"元気"を感じてもらえるような発信をしていきますYouTubeもやってます^_^

おすすめコンテンツ

あなたにおすすめの記事

新着記事

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方
キャンプギア・キャンプ用品

キャンプで調理するなら熾火がおすすめ!熾火の作り方や薪の選び方

熾火(おきび)は、着火した炭や薪が炎を上げることなく、芯が真っ赤に燃えていることを指します。炎は上がっていませんが、かなりの高温です。焚き火…

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】
キャンプ場紹介【中国】

【広島県】グランドーム瀬戸内しまなみ【グランピング施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は広島県の「グランドーム瀬戸内しまなみ」にご協力いただきました。 グランドー…

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選
キャンプ場紹介【九州・沖縄】

癒されたい時におすすめ!九州地方の温泉付きグランピング施設14選

グランピングに訪れる目的は人それぞれで異なりますが、自然の中で疲れを癒したいという人も多いはずです。いつも頑張っているご褒美に、温泉付きのグ…

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】
キャンプ場紹介【北海道・東北】

【福島県】御沢野営場【キャンプ施設インタビュー】

TAKIBIのアウトドア施設インタビュー企画! 今回は福島県の「御沢野営場」にご協力いただきました。 御沢野営場は福島県喜多方市…

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も
キャンプギア・キャンプ用品

Amazonで買えるキャンプ用寝具で快適睡眠宣言!数量限定セール品も

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール。TAKIBI編集部が「これいいかも!」「おトクかも!」な情報を毎日お届…

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群
ファッション

キャンプにおすすめのアウトドア用財布21選!機能性は抜群

皆さんはキャンプへ行く時、普段使っている財布をそのまま持っていきますか?キャンプなどのアウトドア・レジャーにも財布は必要不可欠ですが、大切な…

新着記事一覧へ